地下防水・地下止水の技術で社会基盤を支える有限会社正和工業

採用情報

お問い合わせ

塗装工事

防食のための塗装工事

上下水道のタンク、施設などは、外部要因による劣化だけでなく、水による内部腐食から構造物を守る必要があります。また、土中の水道鋼管は腐食状況が確認できないため防食対策には、長期間の耐久性と信頼性が求められます。上水、下水設備、タンク、施設の内外の防食塗装工事は生活基盤を守る大切な工事です。

防食のための塗装工事

上下水道のコンクリート防食工法

上下水道施設のコンクリート防食工法は従来のエポキシ系樹脂の材料に加え、環境対応の水系材料の工法があります。環境対応型の場合は、VOC・環境ホルモン物質を一切含まず、作業する人にやさしく、作業環境に配慮した安心・安全な材料です。エポキシ樹脂、水系材料、どちらの場合も、確実な施工を行うことで、上下水道施設の環境を守ることができます。

ハイドロコートについて詳しくはこちら

上下水道のコンクリート防食工法

正和工業はコンクリート防水・防食工法の技術、材料の品質向上を目指すショウゼット工業会の会員です。

ショウゼット工業会

外壁塗装工事

建築物の外壁塗装工事も行っています。

外壁塗装工事

ページトップ